墓じまい

後継者問題や自由な葬儀思想の浸透によって『墓じまい(廃墓)』をして散骨を選ぶ方が増えています。
しかしながら、既存墓地の墓じまいには、菩提寺様との打ち合わせはもちろんのこと、市町村役場などの行政機関への届け出が必要です。

墓じまい

廃墓手続き

  1. お墓の管理者(お寺・墓地)に相談する
  2. 新たな遺骨の受け入れ先より「受け入れ証明書」を受け取る
    ※弊社紛骨の場合は「散骨受け入れ書」を発行します
  3. 現在の埋葬墓地管理者から「埋葬証明書」を受け取る
  4. 管轄の行政に「改葬許可申請」を行う
  5. 改葬許可書を埋葬墓地に出し、改葬(閉魂式)の日取りを決める
    ※民間の墓地の場合は宗教家手配が必要かもしれません
  6. 石屋と遺骨の取り出しとお墓の撤去、跡地整地の打ち合わせをする
  7. お墓から遺骨を取り出し、お墓を更地に戻す
    ※全国各地に提携会社が有りますので、ご希望の方にはご紹介サポートさせていただきます。

埋葬遺骨の供養弊社散骨・供養の場合

  1. 弊社に電話かメール、FAXにてご相談下さい
  2. ご希望に沿ったプランをご案内させていただきます
  3. 郵パックにてお遺骨を弊社に郵送ください
  4. 弊社で敬意を込めて紛骨いたします
  5. それぞれのご要望のプランに副って、散骨供養を実施いたします
    ※委託散骨・ご一緒散骨・送迎・宗教家手配等各種プランを準備していますので、必ずや「ご満足いただける散骨供養」となります事を自負しています。
  • 山林・樹木散骨 0120-161-191
  • 生前予約 お気軽にご相談ください。
  • アイ遺品整理

pagetop